手のむくみ ツボ

手のむくみの原因とは

むくみの原因には様々な要因が考えられますが、手がむくむ場合はどうなのでしょうか。
手は常に動いているので、起きている時はなかなかむくみにくいはずなのですが、それでもむくむ場合は水分・塩分の摂り過ぎと代謝の低下が考えられます。

 

むくみとはそもそも、細胞間に水分が多く留まっている状態です。血液中の水分が様々な原因で細胞の方へ移動しているのです。

まずは水分と味の濃い食べ物を控えましょう

かといって摂らなすぎるのもむくみの原因となりますので、あくまでバランスの良い適正量にするという意味です。そして、バランスの良い食事をしましょう。むくみは、食生活をしっかりするだけでも結構改善するものです。

 

代謝が悪いこともむくみの原因ですので

 

適度な運動

適度な運動をして筋肉を動かすよう心がけましょう。毎日小まめな運動をして、筋肉を少しでも動かすように心がけましょう。筋肉があると血液やリンパの流れは大分変わってきます。しかも運動をすると、むくみにくくなるだけではなく心身共に健康な身体になることができますよ♪

 

運動が苦手…という方は、体操をするだけでも違いがでます。とにかく動かす!という事が重要なのです。

 

手のむくみに効くツボマッサージ

手のむくみに効くマッサージやツボをご紹介しましょう。手は普段から出ているところですし、いつでもどこでも出来るので覚えておいて損はないのですよ!

 

まず肌への負担をなくすためにハンドクリームを塗りましょう

 

そして手の指先から段々に心臓へ向かって摘んでいきます。これを10本指全てに行います。

 

次に手のひらを親指で押していきます

 

手首の周りもさすったり、グルグル動かしたりするとむくみにも効きやすいです。

 

手のひらが終われば、次は手の甲の骨の隙間を指先から手首に向かってさすっていきます。血流が滞っていると、この部分が結構痛い場合があります。痛いのは少し我慢してマッサージしていきましょう!むくみが取れて流れが良くなると、段々と痛くなくなりますよ。

 

仕上げに、手首や指のストレッチをします

 

これだけで大分、末端の血液が循環しだすのでむくみも引いてくるでしょう。

夜寝る前などに時間があれば、この時にお灸などをすると良いでしょう。場所は、親指の骨の付け根にするといいです。ここは万能のツボですので、身体の調子が良くなります。

 

手のツボ

 

 

>>するるのおめぐ実 楽天・アマゾンより最安値は? TOP